トップページ >> 浜松市獣医師会とは

浜松市獣医師会とは

設立の目的

当法人は、獣医学術の普及を図ることにより、公衆衛生の向上、動物の愛護及び保 護の向上、動物を介する教育・社会福祉に関わり、地域社会に貢献することを目的と する。

獣医師について

ひとくちに獣医師と言っても、その活動分野は多種多彩です。

 

  • 獣医師について牛・豚・鶏・馬などの産業動物や、犬・猫などの小動物の健康を管理する動物診療獣医師
  • 公務員として家畜伝染病の防疫や動物検疫といった家畜衛生、狂犬病をはじめとする人と動物の共通感染症の予防や食肉等の食品の衛生を監視する公衆衛生、あるいは動物愛護等の分野で国民の安心・安全な社会生活の維持に貢献する獣医師
  • 大学や研究所などで獣医学に関する研究や獣医学生の教育に携わる獣医師
  • 幼稚園・小学校等における学校飼育動物活動を支援する獣医師、
  • 動物と一緒に福祉施設の訪問活動等を行う等の動物介在活動を行う獣医師
  • 野生動物対策や動物園動物等の管理を行う、野生動物を専門とする獣医
  • 医師と協力して実験動物を管理する等、バイオメディカル分野で人の医学の発展に貢献する獣医師
  • 海外技術協力として発展途上国での家畜衛生、公衆衛生の向上指導に情熱を傾ける獣医師

 

主な活動分野だけをあげても獣医師がいかに幅広い職域で多岐にわたる活動を行っているかがうかがえます。

つまり、獣医師は一般に知られているような動物診療活動のみではなく、幅広い活動を通じで、動物、ひいては人の健康にも大きく係わっており、かけがえのない地球上に息づくすべての動物の「いのち」をその活動の対象としていると言っても過言ではありません。

引用:公益社団法人日本獣医師会